堀ちえみさんを159回中傷 きっかけはスチュワーデス物語?

公開日: 更新日:

「私はドジでのろまな亀です」「教官!」「やるっきゃない」――。数々の名ゼリフが飛び出し、平均視聴率は約20%、最高視聴率26.8%を叩き出したドラマ「スチュワーデス物語」(1983年)。

 45歳の女が堀ちえみさん(54)をしつこく中傷した裏には、大ヒットドラマにキャスティングされたことへの不満があったという。

■45歳無職女を書類送検

 タレントの堀ちえみさんのブログに中傷する書き込みを繰り返したとして、奈良市に住む無職の女(45)が21日、東京都迷惑防止条例違反の疑いで、警視庁に書類送検された。

 女は2020年10月から今年5月にかけて、堀さんのブログのコメント欄に「どうか一生の眠りについてくださいね。甘いものを食べて癌再発すると良いですね」「ご臨終なご報告お待ち申し上げます」「不細工ですね」などと計159回にわたり、自分のスマホから投稿していた。今年1月、所属事務所から相談を受けた警視庁が捜査を進め、ブログの運営会社にIDを照会して女を特定。警視庁は証拠品のスマホを押収し、逃亡の恐れがないことから、書類送検となった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    MISIA「君が代」斉唱は絶賛だが…東京五輪開会式で“大損”させられた芸能人

  2. 2

    五輪開会式やはりブーイング噴出、パクリ批判まで…米国でも視聴率最低で閉会式は大丈夫?

  3. 3

    選手村が五輪中スカスカに? 米国体操チーム“脱出”に組織委は弱腰…今後も続出か

  4. 4

    塩村あやか議員が激白 開会式“深夜の子供出演”は「日本の順法精神が問われている」

  5. 5

    「この家に入るニャ!」インドで猫が毒蛇コブラの侵入を防ぐ

  6. 6

    篠原涼子が市村正親との離婚で問われる「品格」…母より女優、“我が道を行く”も根強い批判

  7. 7

    【スケートボード】ストリート金・堀米雄斗の驚くべき稼ぎ!スポンサー10社以上、LAに豪邸購入

  8. 8

    菅首相が金メダル第1号選手に祝福電話も…「人気取り狙い」バレバレで逆効果

  9. 9

    東京五輪でスケートボード金メダル連発の快挙!「ボーダー=腰パン不良」のイメージ一掃

  10. 10

    ジャニーズも大打撃! 五輪中継一色で割を食う芸能人たち…コロナ禍とWパンチで開店休業状態

もっと見る