大晦日22時に近藤真彦と復帰会見 中森明菜の“自殺未遂”騒動

公開日: 更新日:

<1989年12月>

 2011年9月11日、自殺未遂の元モーニング娘。加護亜依(23)が都内の病院に緊急搬送された。自殺未遂といえば、89年7月に人気絶頂だった中森明菜(当時23)――。

 89年大晦日、12月31日の午後10時、新高輪プリンスホテルで緊急記者会見が行われた。明菜の復帰会見だ。テレビ朝日は大晦日の特番を急きょ変更して生中継した。

 それまでのロングヘアをショートにし、シックなグレーのスーツ姿でイメージチェンジした明菜がそこにいた。彼女は200人を超える報道陣を前にして「ご心配をおかけしたことを深くお詫びします」と深々と頭を下げた。そして、途中からもうひとりの渦中の人、近藤真彦(当時25)も壇上にのぼった……。

 このおよそ半年前の7月11日。六本木のマンションの自室に帰った近藤は浴室で血まみれで横たわる明菜を発見した。明菜の傷は左肘内側に深さ2センチ、長さ8センチのためらい傷もない深いもので重傷。急きょ慈恵医大病院に運ばれ、6時間に及ぶ難手術の結果、命を取り留めた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    阪神藤浪に二軍調整はもう不要…ドラ2伊藤の活躍が追い風

  2. 2

    福山雅治はNHK出演も語らず 自身の“家族の物語”は謎だらけ

  3. 3

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  4. 4

    石田純一は“枕営業”迫られた…衝撃の未遂体験と告白の影響

  5. 5

    ワクチン接種後19人死亡の衝撃 基礎疾患のない26歳女性も

  6. 6

    近藤真彦の非常識発言で明確に…ジャニーズ事務所の課題

  7. 7

    菅田将暉「コントが始まる」低視聴率発進となった理由2つ

  8. 8

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  9. 9

    日本がワクチン後進国になってしまった「3つの理由」

  10. 10

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

もっと見る