濃厚キス7回 “元祖・格差婚”小柳ルミ子&大澄賢也の披露宴

公開日: 更新日:

 実際、結婚後2年くらいは小柳の独立問題がこじれたこともあり、小柳はテレビでの出番が極端に減った。彼女のヒット曲をもじって「瀬戸際の花嫁」という揶揄(やゆ)も。だが、92年、出演したテレビ深夜番組「セイシュンの食卓」の、2人で踊りながら料理をするコーナーが好評で、「おしどり夫婦」として注目され、それ以後は芸能活動は順調に見えた。
 ところが、97年頃から大澄の夜遊び報道や、不仲報道が相次ぎ、結局2000年には離婚。

 その後、小柳ルミ子は07年に今度は27歳年下の俳優・石橋正高と婚約を発表し、またかと騒がれたが、破局。大澄は独身を通している。

 小柳・大澄や藤原・陣内元夫妻以外にも「格差婚」と呼ばれるカップルの誕生は少なくない。しかし、そう評された中で円満に続いていそうなのは田中美佐子・深沢邦之夫妻、高島礼子・高知東生夫妻くらいで、離婚や夫の浮気の報道が目立っている。“逆玉婚”は長続きしないが定説といっては言い過ぎか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    菅首相G7サミットでポツンとひとり…際立った薄すぎる存在

  2. 2

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  3. 3

    菅政権ブチ上げ「五輪期間テレワーク」計画に怒りの声噴出

  4. 4

    TBSの鬼門「ラヴィット!」死に体で安住アナにかかる重圧

  5. 5

    妊婦なのに…溺れかけの子供3人を助けた米国女性が大絶賛

  6. 6

    小池知事ドリフ固執 そして都庁は「8時だョ!全員残業中」

  7. 7

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  8. 8

    超レア!赤ちゃんクジラを育てる“イルカママ”がNZで話題に

  9. 9

    「めざまし8」絶賛されたり炎上したり 谷原章介は大丈夫?

  10. 10

    小池都知事イライラMAX!報道に「PV中止」抜かれブチ切れ

もっと見る