石野真子 2度の結婚と離婚に“本妻公認”不倫同居の過去

公開日: 更新日:

ー2003年1月ー

 愛くるしい八重歯と鼻にかかった甘い声。78年「狼なんか怖くない」でデビュー以降、正統派アイドルとして活躍した石野真子(51)。私生活では2度の結婚、離婚を経験し、その後、交際相手の妻公認の不倫関係が話題になった。

 最初の結婚相手は長渕剛。80年秋、長渕はラジオ番組で、「石野真子のことを真剣に好きだ」と交際宣言。一方の石野は「結婚したらきっぱりと引退します」と明言していて翌81年6月、テレビ番組で引退を発表。8月に20歳で引退して、82年1月にハワイで挙式した。もっとも、挙式の際、長渕が「バカヤロウ」と怒鳴ったと報道されるなど早くから不和がウワサされ、結婚生活は1年余りで破綻した。

 石野は83年3月に家を出て別居。吉田拓郎宅に身を寄せた。その後、事務所も交えて話し合いが行われた結果、83年5月に離婚が成立。石野は芸能界に復帰した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    無名俳優と電撃格差婚で 川栄李奈にのしかかる“ミルク代”

  2. 2

    川栄李奈が32歳の俳優と“授かり婚”で…今後の女優人生は?

  3. 3

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

  4. 4

    防衛大学校が受験者2250人も激減…蔓延する“いじめ”の実態

  5. 5

    習近平に隠し玉 レアアース禁輸で日本ハイテク産業大打撃

  6. 6

    立憲が参院東京選挙区で大バクチ 強気“2人擁立”は吉か凶か

  7. 7

    安倍政権が企む“年金改悪”のゴールは「80歳」での支給開始

  8. 8

    85%が老後に腐心…50代から2000万円貯める40代の資金計画

  9. 9

    流出した細川ふみえのキャバ嬢時代写真を巡って直談判に

  10. 10

    米国のファーウェイ潰し、かつて日本も同じ目に遭った

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る