裁判を抱えていた萩原聖人と和久井映見の電撃結婚

公開日: 更新日:

ー1995年11月ー

 数々の映画賞を受賞するなど演技派としても知られる萩原聖人。95年、ドラマ「夏子の酒」(フジテレビ)で共演した和久井映見と電撃婚して話題になった。

 当時、萩原は93年に起きた暴行疑惑事件の裁判を抱えていた。この事件は93年12月。神奈川・中央林間駅に車を止めていた男性が4人グループに暴行を受け、車を壊されたことに始まる。翌年10月、この男性はグループの中に萩原がいたとして民事訴訟を起こした。萩原は事件当夜、女性と別の場所にいたとアリバイを主張したが、「相手に迷惑をかけたくないから」と女性の名前を明らかにせず、裁判は長期間にわたって続いた。

 翌95年11月7日、フジのワイドショーで萩原と和久井の電撃結婚会見が行われた。入籍の事実は直前まで極秘で、萩原の祖父が報告を受けたのも発表前日。あまりにも突然の入籍に周囲も「祝福しようにもどう言っていいもんだか、困っている」という状態だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  3. 3

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  4. 4

    桜疑惑で安倍前首相に致命的弱点 “虚偽答弁”を見過ごすな

  5. 5

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  6. 6

    菅首相が公邸に呼んだ医師が話題 コロナ対策持論に弊害も

  7. 7

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  8. 8

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  9. 9

    不祥事連発ジャニーズJr. “22歳活動終了制度”導入の波紋

  10. 10

    森七菜「電撃移籍」の真相 “恩人の死”引き金で実母が暗躍

もっと見る