前代未聞の浮気謝罪会見を敢行 峰竜太“恐妻キャラ”の原点

公開日: 更新日:

―1982年2月―

「大都会」「西部警察」など石原プロのドラマで刑事を演じ、情報・バラエティー番組でも主婦層を中心に人気者となった峰竜太。石原プロ入りのきっかけは1975年、初代林家三平の長女、海老名美どりとの結婚で、愛妻家として知られていたが、82年2月、女優のマンションに通う姿が女性誌にキャッチされてしまった。「7年目の浮気」現場を押さえられた峰は前代未聞の“浮気謝罪会見”を開いた。

 2月16日、夜8時前のことだった。にっかつロマンポルノの人気女優、朝比奈順子のマンション前に峰(当時29)の車が止まり、程なく朝比奈が助手席に乗り込んだ。しかし、走り出した後、信号でいったん停車した車の前に女性誌のカメラマンが立ちはだかる。朝比奈は顔を伏せ、峰はハンドルを持った腕で顔を隠しながら急発進させたが、2人の慌てる姿はカメラにバッチリ収められた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  2. 2

    黒川氏辞任は身内の司法取引 東京高検“ルール”なら3アウト

  3. 3

    同志社女子大・影山貴彦氏 エンタメは不要不急でも不可欠

  4. 4

    安倍首相が承認に前のめり “アベ友薬”アビガンに黄信号

  5. 5

    軍国主義に協力した「NHK朝ドラ」モデル 自発的隷従の怖さ

  6. 6

    守護神辞任で…官邸が次の検察トップに据えたい“ミニ黒川”

  7. 7

    親から勘当状態…近江アナ“15歳差婚”で生じたわだかまり

  8. 8

    見限られた日本のカジノ構想 世界一の業者が豹変した背景

  9. 9

    軟弱地盤も…不動産高価格の東京都心・西側に浸水の可能性

  10. 10

    TV界席巻した織田無道さん 余命1年と言われた末期がん告白

もっと見る