前代未聞の浮気謝罪会見を敢行 峰竜太“恐妻キャラ”の原点

公開日:  更新日:

―1982年2月―

「大都会」「西部警察」など石原プロのドラマで刑事を演じ、情報・バラエティー番組でも主婦層を中心に人気者となった峰竜太。石原プロ入りのきっかけは1975年、初代林家三平の長女、海老名美どりとの結婚で、愛妻家として知られていたが、82年2月、女優のマンションに通う姿が女性誌にキャッチされてしまった。「7年目の浮気」現場を押さえられた峰は前代未聞の“浮気謝罪会見”を開いた。

 2月16日、夜8時前のことだった。にっかつロマンポルノの人気女優、朝比奈順子のマンション前に峰(当時29)の車が止まり、程なく朝比奈が助手席に乗り込んだ。しかし、走り出した後、信号でいったん停車した車の前に女性誌のカメラマンが立ちはだかる。朝比奈は顔を伏せ、峰はハンドルを持った腕で顔を隠しながら急発進させたが、2人の慌てる姿はカメラにバッチリ収められた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る