女性蔑視と問題に…プリプリ解散発表と緊縛ポスター騒動

公開日: 更新日:

―1995年10月―

 日本初のミリオンセラーCDとなった「Diamonds」などヒット曲を連発、女性バンドとして初の武道館公演を行うなど、ガールズバンドブームの火付け役となったプリンセス・プリンセス。1995年10月に解散宣言し、全国ツアーを行ったが、解散キャンペーンポスターが駅張りを断られる騒ぎとなった。

 83年の結成以来、トップランナーとして活躍していたプリプリだが、メンバーの音楽性の違いから方向性について異なる意見が出て、平行線をたどるようになる。94年12月頃から“解散”という言葉が出るようになるが、それで逆に「ホッとした気持ちになった」と95年10月に解散を発表。「解散を遊ぼう」のキャッチフレーズの下、メンバーが縛られたポスターが作製された。

 だが、このポスターが問題になった。「女性がロープで体を縛られているというのが女性蔑視ではないかと考えました」という理由でJR6駅に張り出される予定だったポスターがお蔵入り。事務所は「今まで“プリンセス・プリンセス”に縛られていた5人がこれから解き放たれるということを表現した」として差別意識を否定した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    GoToトラベル再開で経済効果あり? 適当なことをいうなっ

  3. 3

    出場選手「ワクチン優先接種」実施なら五輪中止のトドメに

  4. 4

    台湾脱線事故で日本の鉄道関係者に衝撃が走ったワケ

  5. 5

    五輪警官宿舎で“48億円ドブ捨て” 第4波備え都民に開放を!

  6. 6

    フミヤ還暦目前で確執決着? チェッカーズ再結成の奇跡も

  7. 7

    小池知事“数字”取れず…竹山が批判の動画も再生回数伸びず

  8. 8

    落合博満さんにこっそり聞いた「守備のポジショニング」

  9. 9

    株式会社TOKIO設立に隠された深い意味 復興を途切らせない

  10. 10

    眞子さまと小室さん描くシナリオ 弁護士合格で年内結婚?

もっと見る