木之内みどり 後藤次利との“不倫・駆け落ち騒動”で引退

公開日: 更新日:

―1978年9月―

 映画「野球狂の詩」やドラマ「刑事犬カール」の主役に抜擢、「横浜いれぶん」「無鉄砲」とヒット曲にも恵まれた木之内みどりだが、1978年9月に電話一本を残してミュージシャンの後藤次利と米国へ駆け落ちし、事務所が木之内不在のまま引退を発表するという異例の事態となった。

 9月11日夕方、木之内(当時21)から所属事務所に電話が入った。「ごめんなさい。後藤次利さんと一緒にいるところを写真に撮られてしまいました。こうなったら日本にはいられません。一緒にアメリカへ行く」。その3時間後、今度は「今成田です。これから飛行機に乗ります」と再度の電話があり、ニューヨークに向け出発した。

 木之内と共に旅立った後藤(当時26)には5年前に結婚した妻と3歳の子供がいた。妻はフォークデュオ「シモンズ」の元メンバー玉井タエ。後藤と玉井は3カ月前から別居しており、離婚話も持ち上がっている中での駆け落ちだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  5. 5

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  6. 6

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  7. 7

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    モデルMALIA.はバツ4に…結婚・離婚を繰り返す人の共通項

  10. 10

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

もっと見る