• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

木之内みどり 後藤次利との“不倫・駆け落ち騒動”で引退

―1978年9月―

 映画「野球狂の詩」やドラマ「刑事犬カール」の主役に抜擢、「横浜いれぶん」「無鉄砲」とヒット曲にも恵まれた木之内みどりだが、1978年9月に電話一本を残してミュージシャンの後藤次利と米国へ駆け落ちし、事務所が木之内不在のまま引退を発表するという異例の事態となった。

 9月11日夕方、木之内(当時21)から所属事務所に電話が入った。「ごめんなさい。後藤次利さんと一緒にいるところを写真に撮られてしまいました。こうなったら日本にはいられません。一緒にアメリカへ行く」。その3時間後、今度は「今成田です。これから飛行機に乗ります」と再度の電話があり、ニューヨークに向け出発した。

 木之内と共に旅立った後藤(当時26)には5年前に結婚した妻と3歳の子供がいた。妻はフォークデュオ「シモンズ」の元メンバー玉井タエ。後藤と玉井は3カ月前から別居しており、離婚話も持ち上がっている中での駆け落ちだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  3. 3

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  6. 6

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  7. 7

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  8. 8

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

  9. 9

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  10. 10

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

もっと見る