日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ダチョウ倶楽部のリーダー肥後克広のお気に入り!「牛タン圭助」の絶品モツ鍋

 お笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」のリーダー、肥後克広(51)が通うのは、四谷にある居酒屋「牛タン圭助 四谷三丁目店」。場所は地下鉄四谷三丁目駅を出てすぐの大通り沿い。都内を中心に店舗展開している牛タン料理の店で、シンプルな炭火焼きのほか、ゆでタン、空揚げ、タンシチュー等々、さまざまな牛タンメニューを堪能できる。

 なかでも一番の名物は厚切りの牛タンを炭火で焼き上げる「本場仙台牛タン焼き」(1人前1280円)。牛タンは72時間かけて熟成させており、軟らかい歯応え、炭火の香ばしさが特徴。ピリッと辛い南蛮味噌と一緒に味わえば、ヤミツキ必至の逸品だ。

 この看板メニューとは別に、この店にはもう一つ、意外な名物料理がある。肥後も必ずオーダーするという、博多名物の「もつ鍋」(1人前1260円、オーダーは2人前から)だ。「実はうち、もともとモツ鍋の専門店だったんです」とは店のスタッフ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事