日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

なすそうめん(教える人:山西和文さん「銀座朱雀」)

“なすそうめん”と聞くと、ナスの煮物をのせたそうめんをイメージするかもしれないが、さにあらず。

「ナスをそうめんに見立てた料理です。そうめんは作る過程で油を使っているので、意外にカロリーが高い。なので、こっちのほうがヘルシー。さっぱりしているので、いくらでも食べられますよ」と山西さん。

 かたくり粉を薄くまぶして茹でたナスは、翡翠色が美しい上品なたたずまい。つるつるとしたのどごしも格別だ。

「ぶっかけサラダラーメン」で紹介したそばだしをかけるが、「面倒だったら、市販のめんつゆでOK」。

■材料(4人分)
ナス2本/かたくり粉適量/ショウガ適量/オクラ適量
【A】水900ミリリットル/しょうゆ180ミリリットル/みりん180ミリリットル/砂糖20~30グラム/昆布20グラム/かつお節20グラム/煮干し(頭を取る)40グラム

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事