日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

柄本時生お気に入り「RAINBOW Kitchen 下北沢」

 父・柄本明(66)のDNAを受け継ぎ、自らも強烈な個性を発揮して注目の2世俳優の柄本時生(25)。数多くのドラマや映画で活躍中だが、プライベートでふらりと訪れるのが下北沢にあるダイニングカフェ「RAINBOW kitchen 下北沢」。

 場所は下北沢駅から2分ほど歩いた、賑やかな商店街の一角。こぢんまりとした店内にはカウンター、小上がり、テーブル席があり、1人でもグループでも思い思いに過ごせるくつろいだ雰囲気が魅力だ。

 料理はメキシカンが中心で味にも定評あり。柄本をはじめ常連たちを引きつけるウマさの秘密は素材へのこだわりだ。

「体に優しい食材を使った“無添加”“手作り”が当店のコンセプト。化学調味料は一切使わずソースやドレッシングまですべてが自家製です。素材の持つ本来のおいしさを楽しんでいただきたいですね」(スタッフ)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事