日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • google+

【神楽坂 あい源】独自の白だしを追求した、一歩先行く立ち食いそば

神楽坂 あい源の立ち食いそば(C)日刊ゲンダイ

 立ち食いそばも進化している。神楽坂は東京メトロ駅の矢来口を出て、真正面にある「あい源」は、独自ブレンドの関西風白だしを追求している。たとえば定番の「かき揚げ」550円を食券機で探すと、そば、うどんの他、中華麺と3種類から選ぶ。どれも同じ無添加の白だし。どの麺にも合うと自信があっ…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のグルメ記事