駅売店・コンビニ販売1部売り購読料 改定のお知らせ

公開日: 更新日:

 平素より「日刊ゲンダイ」をご愛読いただき、誠にありがとうございます。

 弊社は4月1日より、駅売店やコンビニで販売している「日刊ゲンダイ」1部売りの価格(現行140円)を150円に改定します。

 現行150円の週末特別版と月ぎめ購読の価格は据え置き、日刊ゲンダイDIGITALの有料会員と新聞郵送セット割の価格も据え置きます。

 新聞を取り巻く環境は年々厳しさを増し、紙面制作や販売体制を維持していくには自助努力だけでは限界となっています。とくに都内以外での配送流通費の高騰は深刻で、心苦しい値上げのお願いをさせていただくことになりました。

 4月より紙面を大幅刷新、パワーアップし、ますます読みごたえのある新聞をつくってまいります。引き続きのご愛読をよろしくお願いします。

 株式会社 日刊現代

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のお知らせ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    飯島直子は自分のアソコに水着の上からポラで割れ目を…

  2. 2

    パ球団トレード打診も…阪神は藤浪を“飼い殺し”にするのか

  3. 3

    安倍政権GW外遊ラッシュ 13閣僚“海外旅行”に血税5億の衝撃

  4. 4

    応援演説にブーイング 杉田水脈議員が「自ら招いた危険」

  5. 5

    池袋を暴走し母娘の命を奪った元通産官僚「記念館」の真偽

  6. 6

    ジャパンライフに一斉捜査 安倍首相“広告塔”の動かぬ証拠

  7. 7

    立憲民主“三重苦”で…野党結集へ態度一変した枝野氏の焦り

  8. 8

    吉高「定時で」も視聴率上昇 TBS火曜22時ドラマに“仕掛け”

  9. 9

    写真誌に泥酔姿撮られた…米津玄師の「知られざる私生活」

  10. 10

    理事長は怒り心頭 横綱白鵬「三本締め」けん責処分の意味

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る