日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

冬の健康維持にも“ミネラル入り麦茶”を

 本格的に寒くなるこれからの季節、高血圧の人が特に気をつけなくてはならないのが「ヒートショック」だ。どういうことなのだろうか?

 これは室温の変化によって血圧が急激に上昇あるいは下降したり、脈拍が速くなったりして体に異変が起こる状態をいう。たとえば入浴中の突然死がその最たるものといえるが、赤穂化成、ノザキクリニック、伊藤園が行った研究の結果、特に高血圧の人のヒートショック対策として、ミネラル入り麦茶を飲むことが効果的であるという事実が明らかになったのである。


 研究では成人男女32人を2つのグループに分け、ミネラル入り・なしの麦茶各500mlを6カ月間継続飲用させたところ、ミネラル入り麦茶のグループのみにおいて血流改善・収縮期血圧(最高血圧)・拡張期血圧(最低血圧)のいずれも低下傾向が認められたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事