日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

アレルギーで悩むなら古いカーペットやソファを捨てる

 なかなかよくならないアレルギー疾患を持っている人は、大人も子供もダニとの関連を疑うべきだ。アレルギー疾患の6~9割はダニが原因だというのだ。

 これから気温が上がるにつれ、ダニは増殖する。ダニをはじめ、人間の病気の原因になる虫の研究を40年以上行う「ペストマネジメントラボ」の高岡正敏氏(医学博士)に話を聞いた。

 特に問題となるのは、家のチリをえさに増殖するチリダニだという。
「全国の家庭のゴミにいるダニを数多く調査してきましたが、チリダニはどの家庭にもいます。チリダニが好む環境は、人間が快適と思える環境と一致しており、どんなに清潔な部屋でも、確実に生息しています。ベッドのクッションの1平方メートル当たり3万~4万匹のチリダニが検出されたこともありました」

 喘息(ぜんそく)やアトピー性皮膚炎などのアレルギー症状は、アレルギーの原因になる物質(アレルゲン)に対する特異な抗体を持っている人などに起こる。花粉症の人は、スギやヒノキなどの花粉に対する抗体を持っていて、ネコやイヌの毛のアレルギーの人は、ネコやイヌの毛に対する抗体を持っている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事