日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

歌って押すだけ 血圧・血糖値が安定する「Eスポット歌唱法」

 カラオケ好きなみなさん。どうせ歌うなら、「あるポイント」を押しながら! それによって、ダイエット、ウエスト減、便秘解消などさまざまな健康効果が期待できるという。「歌って押すだけダイエット」(講談社)を先日出版したボイス・エクササイズ・トレーナーのENIWA氏に聞いた。

「あるポイント」とはEスポット、お腹の側面にある筋肉、腹横筋の一部だ。「エクササイズ・スポット」、略して「Eスポット」とENIWA氏が名付けた。このEスポットは、体の中で唯一、自分で触って動きを実感できるインナーマッスルだという。

「健康にとって重要な役割を果たしているのがインナーマッスルですが、体の一番奥にあるので、鍛えられているのか分かりにくい。ところがEスポットを触れば、それが分かります」

 ボイストレーナーとして活躍していたENIWA氏は、「歌は息を大きく吸ったり長く吐いたりするので有効な有酸素運動になり、健康のためのエクササイズだ」と実感していた。さらにインナーマッスルに関するEスポットを押せば、より健康効果が上がるのではないかと考えた。その結果、生まれたのが「Eスポット歌唱法」。やり方はごく簡単だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事