“カリスマ添乗員”谷くんに学ぶ「人心ワシづかみ」のポイント

公開日: 更新日:

 谷さんが違うのは、さらにもうひと工夫する点だ。雨で客のテンションが下がりそうな時は「実はこの公園の景色は雨の方がキレイなんです」などと、逆境を逆手に取ったトリビアを披露するそうだ。周囲を楽しませるためには、気配りと同時にマメ知識を仕込む努力を怠ってはいけない。

■(3)とにかく謙虚

 谷さんはツアー参加客から、「爽やか」と褒められるそうだ。

「僕の名前が入ったツアーにせっかく参加してくださったのですから、お客さま全員とお話しさせていただきます。本当は人見知りなんですけど」

 はにかみながらこう話す谷さんは、取材中もとにかく謙虚で低姿勢。敬語も挨拶も丁寧過ぎるほど。「娘の婿に」と女性客からよく声をかけられる秘訣は、「イケメン」だからだけではなさそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  2. 2

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  3. 3

    二宮和也は2021年6月に“海外挙式”へ 気になる場所と招待客

  4. 4

    巨人・中島が年俸1.5億円→2000万円 それでも「高い」の声

  5. 5

    賀来でコケ…「日テレ日曜ドラマ」清野&横浜で復活なるか

  6. 6

    神田沙也加は不倫離婚か “格下”ばかりと熱愛する深層心理

  7. 7

    戸田恵梨香は恋多き女「スカーレット」のラブラブ現実に?

  8. 8

    東証株価590円急騰でまだ間に合うか 年末の狙い目23銘柄

  9. 9

    氷川きよしはどこへ向かうのか?「きよしこの夜」潜入ルポ

  10. 10

    最後の一線を越えた…7年間にも及ぶ国と社会に対するテロ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る