日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

半身浴は不健康…「正しい入浴」を温泉療法専門医に聞く

 気温が上がり、雨の多くなるこの時季は、汗で肌がベタベタするうえ、低気圧の影響による頭痛などで不快感を覚えることが少なくない。そのイライラをお風呂で解消する人も多いはずだ。ただし、「汗をたくさんかいて頭がすっきりするから」と浴室に漫画や本を持ち込み、長々と「半身浴」にひたってはいけない。単に時間のムダというだけでなく、皮膚をダメにしかねない。

■半身浴は全身浴の“半分”の効果

「半身浴は、心臓や呼吸器に問題を抱えている人や高齢者にとっては良い入浴法です。しかし、健康な人は全身浴の方が断然いい」

 こう言うのは「たった1℃が体を変える ほんとうに健康になる入浴法」(角川フォレスタ)の著者で、東京都市大学人間科学部の早坂信哉教授だ。早坂氏は日本では数少ない温泉療法専門医。近年ブームになっている半身浴は決して健康とはいえないという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事