日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【難治性てんかん手術】東京都立神経病院・脳神経外科(東京都府中市)

東京都立神経病院・脳神経外科のてんかん治療部門をまとめる森野道晴部長(提供写真)

4年連続国内第1位の実績

 脳の神経細胞は電気的な信号で情報のやりとりをしている。てんかんは、その神経細胞に異常な電気信号が流れてしまい、けいれんなどの発作が起こる病気だ。

 国内患者は約100万人といわれ、脳の病気やけがなど、明らかな原因があって起こるのは約3分の1。残りは…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事