日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

痛風の薬をやめる危険 真に怖いのは脳心血管疾患と腎不全

写真はイメージ(C)日刊ゲンダイ

「これがいちばんヤバイ 痛風の薬も本当は飲み続けてはいけない」

 こんな週刊誌の見出しに惹きつけられた人は多いだろう。記事では、尿酸生成抑制剤(フェブリク、ザイロリック、ウリアデック、トピロリックなど)の副作用(体中の皮膚がむける、アナフィラキシー、…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事