日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

【糖尿病】インポテンツも解消 「妻の栄養管理のおかげ」

 大手金属工業の社員だった藤田義一さん(仮名、66歳)が、糖尿病を告知されたのが18年前。毎月1回、主治医を訪ねて血液検査と3種類の糖尿病医薬品をもらい、そのたびに「食事療法を必ず実行してください」と、食品カロリー表や食事献立表サンプルを渡されていた。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事