【特別対談】林真理子×三枝成彰 「50代の仕事」を語る

公開日:

三枝 具体的に何をしたのかな。

林 とにかくちゃんとしたレベルの作品を書き続けようって。ひとの10倍頑張らなきゃって。私はエッセーからこの世界に入ったので最初は認めてもらえなかったんですよね。小説を書いたって大したことないだろうと言われ続け、直木賞を頂けば、話題づくりのために取らせてみたいな心ない言葉を浴びせられたりしましたから。

三枝 僕もクラシックの業界ではマージナル。テレビに出るとひんしゅくを買う。出た途端、業界では劣等生、最下位になっちゃう。これは本当にそう。

林 私たちの業界でも、テレビでレギュラーを持っていたりするとあちら側の人だなって。

三枝 テレビに出たことで、世間の人が大作曲家と勘違いしてくれたから感謝しなければならないんだけどね(笑い)。それでも、こうして自分のやりたいことをやっていられるってありがたいよね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  2. 2

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  3. 3

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  6. 6

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

  7. 7

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  8. 8

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  9. 9

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  10. 10

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

もっと見る