• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

観賞用が盗難被害…マニア急増「メダカ」人気過熱の実態

「そんなに高いの!?」と驚いた人もいるだろう。愛媛県松山市で1匹1万5000円の観賞用メダカが盗まれてニュースになっている。

 被害に遭ったのは同市のメダカ販売所「ザ・メダカ」。

 11日午前0時ごろ、屋外に置いていた飼育箱からメダカを盗もうとしている男を通りがかりの男性(38)が取り押さえ、警察が逮捕した。捕まったのは市内の中古自動車部品販売店勤務の男(47)。5月末にも同店のメダカ48匹を盗んだ容疑で再逮捕された。

 被害に遭った「ザ・メダカ」に電話したら、玉井俊郎社長がこう説明してくれた。

「メダカは直射日光を当て、酸素の入りを良くしたほうが色がキレイになるので、店外の目立たない場所に飼育箱に入れて置いといたのです。事件当時、私の知人がたまたま通りかかり、網ですくっているのを目撃して取り押さえました。この1年で何度もメダカを盗まれましたよ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  3. 3

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  6. 6

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  9. 9

    「検察側の罪人」原田監督語る 木村拓哉の演技と籠絡テク

  10. 10

    「美化は良くない」 鹿島DF内田篤人がW杯ベルギー戦に言及

もっと見る