「自然とお金が貯まる」王道の方法 新社会人は実践すべし

公開日: 更新日:

 石原氏の貯蓄法をまとめると――。

①給料日に自動的に天引きされる先取り貯蓄をしている。

②貯蓄額は無理のない金額を設定している。

③生活費口座と貯蓄口座をきちんと分けている。

④貯蓄額は月収の2割、ボーナス時は3~4割。

 会社の先輩から伝授されたのは、お金が自然に貯まる貯蓄法だ。上司や先輩ばかりか、誰もが実行している貯蓄法の王道だ。ぜひ検討したい。 (経済ジャーナリスト・山下知志)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪観戦帰りに“密”発生確実 これが有観客で激ヤバの8会場

  2. 2

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  3. 3

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  4. 4

    「孤独のグルメ」超人気を支える主演・松重豊の人柄と気合

  5. 5

    ワクチン副反応で新たな混乱“アセトアミノフェン薬”が品薄

  6. 6

    キムタク新CMに海外ドラマも…やっぱり“ラスボス”の存在感

  7. 7

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  8. 8

    大政絢「飯テロドラマ」でコロナ後“ひとり飲み女子”急増?

  9. 9

    菅首相“恐怖人事”で延命足場固め「官邸のアイヒマン」粛清

  10. 10

    また五輪“特権扱い” サーフィン会場でドンチャン騒ぎ容認

もっと見る