兵庫・62歳神河町町長がワクチン開始初日に“抜け駆け”接種

公開日: 更新日:

 スギ薬局の会長夫婦だけじゃない。カネや地位を利用した“抜け駆け接種”を企てる輩はまだまだいそうだ。兵庫県神河町の山名宗悟町長(62)が、65歳以上の高齢者を対象にした新型コロナウイルスワクチンの集団接種の初日に接種を受けていたことが分かった。

 13日のNHKの報道によると、同町は6日から、基礎疾患があり重症化のリスクが高い高齢者を優先に集団接種を開始。ところが、山名氏は対象者ではないにもかかわらず、副町長を通じて病院側に優先接種を相談し、接種を決めたという。山名氏はNHKの取材に対し、「優先的に受けたいという考えはなかった」などと話しているという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山口香理事が米紙に語った“正論”の説得力 五輪村は真っ青

  2. 2

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  3. 3

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  4. 4

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  5. 5

    不倫疑惑の熊田曜子vsDV夫 週刊誌上“代理暴露合戦”の行方

  6. 6

    カトパン夫は出水麻衣の元彼…女子アナの“半径5m”恋愛事情

  7. 7

    社長とW不倫 静岡放送女子アナがカルチャーセンターに異動

  8. 8

    離婚決意の熊田曜子「DV疑惑」と「不倫疑惑」どっちが悪い

  9. 9

    朝乃山の“ダメ師匠”元大関朝潮 自身も飲み歩き「退職」

  10. 10

    西島秀俊がキムタクを超え!シェフを演じさせたらピカイチ

もっと見る