憧れの二重まぶたを目指す! 身近なアイテムで大きくする“裏技”6選

公開日: 更新日:
コクハク

ぱっちり二重を目指す! 目を大きくする裏技6選

 大きくてぱっちりとした印象的な目に憧れる女性は多いでしょう。特に、一重がコンプレックスになっている人にとっては、二重が羨ましく映っているのではないでしょうか。
 でも、大丈夫! 裏技を使えば、誰でも目力アップを目指せるんですよ。今回ご紹介する裏ワザを使って、理想的な目元を目指しましょう!

 目を大きく見せるには、さまざまな裏技があります。ちょっとした工夫で、印象的なぱっちり目元を作ることができますよ。ぜひ、取り入れやすい裏技を見つけてくださいね。

1. メイクでぱっちり二重を作る

 二重の幅が広がれば、目はより大きく見せることができます。それを叶えてくれるのは、二重幅メイク!

 まずは、まつげの間を埋めるように、目の上に自然に細いラインを引きます。次に、ブラウン系の二重幅メイク専用のアイライナーを使って、二重ラインを強調しましょう。そして、ベージュ系アイシャドウを馴染ませればOK!

 何色ものカラーでグラデーションを作ると、せっかくのラインの効果が半減してしまうため、単色で仕上げるのがポイントです。

2. アイプチで簡単に二重を作る

 目を二重に大きく見せるためには、アイプチは代表的な方法ですよね。アイプチの使い方は、まぶたにアイプチを均等に塗り、乾いたら専用プッシャーで二重ラインを作るだけ! プッシャーを抜いたら、理想的な二重が簡単にできあがります。

 アイプチで綺麗な二重を作るポイントは、とにかく薄く均等に塗ることと、乾くまで目を動かさないこと。これさえしっかりできれば、理想的な目元が作れるはずです。 

3. ヘアピンで二重を作る

 二重にするには、いかにラインを癖付けるかがポイント。肌がデリケートでアイプチなどの接着剤を用いるのが怖い人におすすめなのが、ヘアピンを使って二重ラインの癖付けをしていく方法です。

 まずは、アメリカピンやヤナギピンを二重ラインを作りたい部分に寝かせた状態で目に当てます。ピンは枝分かれしている部分を使いましょう。目頭から目尻にかけてピンをスライドさせ、ラインが付くように動かします。

 これを毎日根気良く続けていくことで、二重を目指すことができます。眼球などを傷つけないよう、優しい癖付けを心がけましょう。

4. 目元を温めてほぐして二重を作る

 どんなに二重の人でも、目が疲れると筋肉が固くなり、疲れた印象になってしまいます。

 そのため、疲れを溜めないような目元ケアをするのも大切!「目がぱっちり開かない」時は筋肉が硬くなっている証拠ですから、温めてほぐしていきましょう。

 暖かいタオル、アイマスクなどを使って目元を温めると筋肉がほぐれ、血流を良くすることができます。そうすることで目元が自然とぱっちりとなり、より二重幅の幅を広く見せられますよ。

5. マッサージでぱっちり二重を作る

 まぶたに余分な脂肪があると、二重を作る邪魔をしてしまいます。そのため、定期的にマッサージを行うのも効果的。

【やり方】

a. クリームをつけて目尻からまぶたを10秒ほど揉みほぐしたら、今度は目頭からまぶたを10秒ほど揉みほぐします。
b. 目頭からまぶたに向かって優しくさすり、同じように目尻から目頭に向かってさすります。
c. 二重ラインを付けたい部分を、念入りに目頭から目尻に向かってさすります。
d. 最後は、二重ラインを付けたい部分に優しく爪を立ててなぞり、数秒目を開けた状態でキープしたら終了です。

 これを毎日続けていくことで、すっきりした理想的な二重ができあがるかもしれません。

6. 眼輪筋を鍛えて二重を作る

 まぶたの筋肉が正しい位置にない人は二重を作りにくいため、眼輪筋を鍛えていくのも有効です。

【やり方】

a. 人差し指、中指、薬指を使ってまぶたを上に引き上げ、この状態で、目の開け閉めを10回繰り返します。
b. 次に、中指は目頭、人差し指は目尻に置き、指を左右に軽く動かします。

 このトレーニングを一日数回続けていくことで眼輪筋を鍛えることができ、二重ラインがキープしやすくなります。ただし、圧力をかけすぎるとシワの原因になってしまうため、気持ちいい程度で行いましょう。

二重を大きくする裏技を使って目力アップを目指そう!

 二重に憧れている人も、裏技を駆使すれば簡単に目を大きくすることができます。即効性のあるものから毎日ケアが必要なものまでありますので、ぜひ、自分に合った方法を見つけて目力アップを目指してくださいね!

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小室眞子さんがビザ失効で一時帰国? その程度のことで元皇族が左右されることはない

    小室眞子さんがビザ失効で一時帰国? その程度のことで元皇族が左右されることはない

  2. 2
    広末涼子“ヒモ報道”があった夫を「尊敬している」 私生活さらけ出し同世代に広がる共感

    広末涼子“ヒモ報道”があった夫を「尊敬している」 私生活さらけ出し同世代に広がる共感

  3. 3
    ブーイング相次ぐNHK朝ドラ「ちむどんどん」にも楽しみ方はある

    ブーイング相次ぐNHK朝ドラ「ちむどんどん」にも楽しみ方はある

  4. 4
    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

    焦るロシア軍が投入した最新兵器「ターミネーター」は切り札か? 装備強力も実力は未知数

  5. 5
    表敬訪問したウクライナ歌手カーロリさんは超セクシー系! 岸田首相は知っていた?

    表敬訪問したウクライナ歌手カーロリさんは超セクシー系! 岸田首相は知っていた?

もっと見る

  1. 6
    いしだ壱成が月9出演に意気込み…演技の才能あれど制作側が及び腰なワケ

    いしだ壱成が月9出演に意気込み…演技の才能あれど制作側が及び腰なワケ

  2. 7
    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

    深田恭子が“深酒破局”報道後初めて公の場に…天性の女優は「不惑」の波をどう乗り越える

  3. 8
    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

    小室圭さんは一度は「婚約辞退」を考えた 内定会見後のお食事会から“異変”が…

  4. 9
    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

    2歳児がスマホでチーズバーガーを31個も注文! ママの困惑に全米バカ受け

  5. 10
    1.8mのワニが校舎の前に! 1人で捕獲した警察官にフロリダ州の小学校は大興奮

    1.8mのワニが校舎の前に! 1人で捕獲した警察官にフロリダ州の小学校は大興奮