エンタメ中毒の大人カップル必見!“現場百回”ライターが「脱マンネリ」デートを提案

公開日: 更新日:
コクハク

脱マンネリ! 新しい休日デートのご提案

 大人になると、お金のなかった学生時代に比べれば、自由に行ける場所も増えれば自由に使えるお金は増えているはず。それなのに、楽しかったデートの思い出って、意外と若い頃の記憶で止まっていたりもする。

 遠出や旅行の特別な思い出はさておき、日常のデートって、だんだん楽しみ方がわからなくなってくる。大人になってたくさんのことを経験してきた分、ちょっとしたエンタメ中毒になってくるのだ。SNSで人気の新店カフェに来ても、どこも似たり寄ったりな気がしてしまったり。気軽な休日を楽しもうと思うと、意外とほとんどのことをやり尽くしてしまっているような気もしたり。

 今回はそんな、日常デートにマンネリ気味な人々のために、ちょっとひとひねりな休日デートコースを紹介する。

たまには早起きして、モーニングデートで混雑回避

 SNS発信で様々な飲食店を知ることはできても、休日に人気店の大行列に並ぶのは、大人になるとちょっとしんどくなってくる。それなら、ランチやディナーでなく、たまにはモーニングに繰り出してみるのはどうだろう。

 モーニングはやっている飲食店自体少し限られてくるかもしれないが、その分選択肢は狭まるので悩まないで済む。それに、やっぱりランチタイムなどに比べると、人気店でもするすると入店できることも多い。一日も長く感じることができるので、たまには恋人と前日から早寝早起きを意識して、ゆっくりお散歩やドライブを楽しみながら向かうのもいい。

 ちなみに筆者はドラマにもなったモーニング巡りマンガ『いつかティファニーで朝食を』をお店選びの参考にすることも多い。SNSでバズっているお店以外に行きたいという人にはおすすめだ。

自分だけの隠れ家を探す、バーデート

 あなたの街にも、必ず一軒は「誰がいるんだろう」と不思議になるようなバーがあったりするのではないだろうか。オーセンティックなバーは外から中の様子が見えづらいことも多いので、一見さんとして入るには勇気がいるかもしれない。が、慣れてしまうと楽しいのが、バーでのデートなのである。

 バーの良し悪しは、自分と店主さんやバーテンダーさん、店の雰囲気などの相性で決まるため、なかなかネットではいい店を見つけるのが難しい。が、その分いろいろ巡ってみたくなる楽しみがある。

 いざ合う店が見つかって、恋人と一緒に通うお店ができたとしたら、恋人ぐるみで仲良くしてくれる友人が見つかる場合もある。それに、普通の居酒屋に比べれば単価が高い場所は多いが、おいしいお酒にも出会える。お酒好きなカップルなら、バー探しの旅に出てみるのもいいかも。

カップルで楽しむ貸し切り「サ活」デート

 貸し切りといえば、これまでは温泉旅行での露天風呂を想像する人が多かったかもしれない。「でも温泉旅行は何回も行ったし」という人におすすめなのが、貸し切りで楽しむサ活……サウナデートだ。

 数年前からじわじわと流行しているサウナ。密着度やラブラブ度は温泉露天よりは下がるかもしれないが、サウナならではの「整い」をカップルで楽しめるのは貴重な機会だ。

 基本的にサウナは銭湯などについていることは多いが、だからこそ男女別々で入浴することがほとんどだ。しかし、貸し切りサウナならカップルでも一緒にサウナを楽しむことができる。

 温泉旅館などで貸し切りサウナ室をつけている場所も増えているし、キャンプ場などでも併設されているスポットが増えている。山辺や海辺に多いので、他の観光とも組み合わせやすい。値段相場は上がるが都心でもスポットが増えているので、友達カップルを誘って近所で借りるのもいい。

合宿から楽しんでみる?中型バイクデート

 ちょっと新しい趣味も欲しい……なんて方に勧めたい、中型バイクデート。男性はバイクに憧れがある人も多い。いっそ長期休みを利用して、合宿で免許を一緒に取っちゃうのなんてどうだろう。

 中型バイクは、普通運転免許を持っていると最短6日で免許を所得することができる。夏の連休を使えば免許が取れるし、時期にはよるが、合宿費用も10万円以下から探すことができる。地方に旅行がてら行くのも楽しそうだ。

 実際にバイクを買うとなるといろいろ維持費がかかってきてしまうが、実はバイクショップなどで手軽にレンタルできる。お値段はクラスによるが、1日借りても1万円弱くらいで済むものもある。

 バイクの2人乗りは疲れるし運転にも気を使うけれど、距離感は近いし景観も良く見えるので、ドライブを楽しむだけなら車より楽しいことも多い。海辺や山へのデートにマンネリすてしまっている人に、新しい視点を与えてくれるかもしれない。

新しいことを探しながら、日常を見直す

 長く一緒にいると、どうしても2人で行った場所は増えていく。そうでなくても、お互いに「前付き合っている人とも行ったし、もう飽きてる」ことも増える。でもそんな時こそ、日常を振り返ってみるのも大切だ。遊ぶ時間や曜日を変えてみたり、近所なのに行こうとしなかった場所に目を向けてみたり。

 そうやって日常に楽しみを見つけながら、たまに流行のもの、新しいものを探してみる。エンタメ中毒、マンネリデート解消のコツは、何事も2人で楽しんでみようという気持ちを忘れないことも大切だ。今まで気づかなかった楽しいデートプランがたくさん見つかるかも。

(ミクニシオリ/フリーライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

    女優・沢田雅美さん「渡鬼」降板報道の真相で「本が一冊書けてしまうかな(笑)」

  2. 2
    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

    KDDI通信障害「補償額」どれだけ巨額に? 一般利用者には400円分のポイント付与か

  3. 3
    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

    飯島直子の“54歳の現在”に…「全然劣化してなくて感動した」とネットが大騒ぎ

  4. 4
    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

    飯島直子“癒やし系女王”復活なるか…離婚後の「美熟女ビキニ」実現に業界が熱視線

  5. 5
    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

    「渡鬼」子役の宇野なおみ TOEIC910点&通訳としても活躍

  1. 6
    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

    ピン子の口出しに困惑…えなりかずき「渡鬼」共演NGの真相

  2. 7
    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

    松下由樹が53歳の現在も“トレンディー俳優のサバイバー”として支持され続けるワケ

  3. 8
    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

    「自分だけのために使う時間」を増やすコツ

  4. 9
    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

    岸田首相は物価上昇に伴う消費税増収「試算せず」の仰天! 6.15会見の質問にようやく回答

  5. 10
    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?

    山﨑賢人に広瀬すずとの“半同棲”報道 「焼き肉デート」の土屋太鳳とはどうなった?