「いつも私から誘ってばっかり…」彼がデートプランを立ててくれない理由3つ

公開日: 更新日:
コクハク

デートは男が誘うもの?

 好きな男性とのデート。楽しい時間のはずなのに、気づいたら「デートの誘いをしているのも、デートの計画を立てているのも私ばっかり!」という状況になっていませんか?
 彼からも誘ってほしいのに、どうして全然誘ってくれないのか、その理由を考えてみました。

【内藤みかのあたらしいのがお好き】

 女性たちが「私ばっかり誘ってる」という状況に不満を持つのには、2つの理由があります。それは「本当は男性から誘うものなんじゃないの?」という、追われたい願望。

 そして「彼にエスコートされて、とっても素敵なレストランに行ったの」などと、のろける女友達の話を聞くたびに「どうして彼は誘ってくれないの?」とモヤっとしてしまうのです。

 もうひとつは「誘ってくれないなんて、私のことを好きじゃないの?」と発想の飛躍をしてしまっているケース。

「私を本当に好きなら、彼のほうからデートに誘ってくるはず!」という不思議な決めつけをしているのです。

 多様化の時代なので、古い恋愛パターンに自分達をはめようとせず、いろんな恋愛のカタチがあってそれでいい、と達観したほうが気が楽になるはずです。

1. デートにあまり乗り気じゃない

 彼がデートに誘ってくれない理由のひとつとして、「デートにあまり乗り気じゃない」という場合もあるかもしれません。

 部屋で会ってるだけでいいじゃん、という男性も少なくないのです。平日ハードに仕事をしていて疲れているので、休日はゴロゴロしていたいというのが本音なのかもしれません。

 けれど「疲れているのであまり出かけたくない」という彼の心境を、なぜか女性は「私を大切にしてくれていない!」と感じて怒り出します。

 しかし、「私を好きなら、どこか連れて行ってちょうだい!」というのは、バブルの頃のような昔の感覚です。

「疲れているなら、お部屋でゆっくりしようか」と彼に合わせられる女性は、ケンカにはなりません。

2. どこに行っていいかわからない

 もうひとつは、彼があまりデートプランを立てるのが得意ではない場合です。

 キラキラしたインスタ映えしそうな場所の情報も知らないし、おいしいレストランもよくわからないので、女性にまかせてごまかしているというところはあります。あまり女性慣れしていないのかもしれません。

 でも、流行りのデートスポットやアートなレストランを熟知している男性というのも、どうなのでしょう? 他の女性ともそこに行っているから知っているのかもしれません。

 自信がない彼とは、二人でお出かけスポットをネットで検索しながら「ここ行きたいね」などと話してみましょう。彼も段々と自分でセッティングできるようになるはずです。

3.「どこでもいい」は喜んでいい

 なかには「どこでもいい。好きに決めて」とデートプランを丸投げする男性がいます。

 これについても「いいかげんすぎる」とか「私がレストランの予約までしてる」などと不満を漏らす女性がいますが、むしろ喜んでしまっていいと思います。

 彼は女性が喜んでくれるのなら、なんでもOKの心が広い人なのです。前から行ってみたかったところに、どんどん出かけてしまいましょう。彼も楽しんでついてきてくれるはずです。

「どこでもいい」と言われて悲しむ女性が多いですが、「大好きな君と一緒なら、僕はどこでも楽しいんだよ」という意味なのだとポジティブに受け止めていいと思います。

彼の愛情を信じて楽しんで

 以上、3つのケースで解説した通り、彼があまり誘ってくれないからと言って、愛されていないわけではありません。

 男性は、なんとも思っていない女性だったらデートの日程決めすら避けるはずです。女性が誘えば応じてくれるのなら、関係を続ける意思がはっきりあるのです。

 私ばかり誘ってると悩む必要はありません。「彼はデートプランを立てるのがちょっとニガテ」なだけなのだと寛大に受け止めて、あまり彼を責めないでいてあげましょう。

 そしてデートが実現したあかつきには、思い切り楽しんで、彼といい思い出を作ってくださいね。

(内藤みか/作家)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

    広瀬すずや橋本環奈らがこぞって…ギャラも高くない舞台に人気女優が出演するメリット

  2. 2
    元ロッテ村田兆治容疑者 羽田空港で暴行逮捕…引退後もあちこちで目立った傍若無人ぶり

    元ロッテ村田兆治容疑者 羽田空港で暴行逮捕…引退後もあちこちで目立った傍若無人ぶり

  3. 3
    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

    爆笑問題・太田光はなぜ嫌われる? 「まるで独演会…」“MCとしての姿勢”に疑問の声

  4. 4
    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

    赤ん坊が失明を免れた!SNSの投稿動画で異常に気づいた英検眼医の慧眼

  5. 5
    安倍氏国葬“4割欠席”の大誤算…「何のため?」の声さらに高まり内閣支持率“奈落の底”へ

    安倍氏国葬“4割欠席”の大誤算…「何のため?」の声さらに高まり内閣支持率“奈落の底”へ

  1. 6
    あるぞ大谷翔平「40本塁打・100打点・100得点」の大台 カモ2チームとの対戦でフル回転

    あるぞ大谷翔平「40本塁打・100打点・100得点」の大台 カモ2チームとの対戦でフル回転

  2. 7
    秋ドラマはシリーズもの圧勝か? 若手俳優を起用し何を作ってもヒットしない惨状

    秋ドラマはシリーズもの圧勝か? 若手俳優を起用し何を作ってもヒットしない惨状

  3. 8
    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

    西武・山田遥楓の素性と評判 妻が同僚・源田の元アイドル妻への誹謗中傷騒動

  4. 9
    福山雅治9年ぶり「ガリレオ」シリーズ復活の裏の“打算”…映画「沈黙のパレード」公開中

    福山雅治9年ぶり「ガリレオ」シリーズ復活の裏の“打算”…映画「沈黙のパレード」公開中

  5. 10
    安倍元首相の政治資金「ズサンな使い道」の記録 デタラメ領収書は3年分で1000枚にも

    安倍元首相の政治資金「ズサンな使い道」の記録 デタラメ領収書は3年分で1000枚にも