日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

5月に日本上陸 ビットコインATMが街中にあふれる!?

 いかがわしさが漂うビットコインだが、ついに日本にATMが登場しそうだ。

 米ベンチャー企業のロボコイン社が、早ければ5月にも、ビットコインを現金に換える専用機を東京都内に設置することを検討しているという。

 利用者はビットコインを換金するだけでなく、現金でビットコインを買い増すことができる。運転免許証やパスポートなどの公式身分証明書を確認するためのスキャナーを備え、セキュリティーも万全だというが、何せ仮想通貨だ、銀行ATMとは勝手が違う。果たして日本に置けるのか。
「駅やスーパー、コンビニなどに金融ATMを設置するには、金融庁への届け出が必要です。それらの場所に設置されるATMはあくまで、各銀行支店の出張所という扱いだからです」(日本初の金融ATMアウトソーシングサービスを手がける富士通フロンテック)

 しかし16日、日本政府はビットコインは「通貨に該当しない」という公式見解を出している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事