• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

5月に日本上陸 ビットコインATMが街中にあふれる!?

 いかがわしさが漂うビットコインだが、ついに日本にATMが登場しそうだ。

 米ベンチャー企業のロボコイン社が、早ければ5月にも、ビットコインを現金に換える専用機を東京都内に設置することを検討しているという。

 利用者はビットコインを換金するだけでなく、現金でビットコインを買い増すことができる。運転免許証やパスポートなどの公式身分証明書を確認するためのスキャナーを備え、セキュリティーも万全だというが、何せ仮想通貨だ、銀行ATMとは勝手が違う。果たして日本に置けるのか。
「駅やスーパー、コンビニなどに金融ATMを設置するには、金融庁への届け出が必要です。それらの場所に設置されるATMはあくまで、各銀行支店の出張所という扱いだからです」(日本初の金融ATMアウトソーシングサービスを手がける富士通フロンテック)

 しかし16日、日本政府はビットコインは「通貨に該当しない」という公式見解を出している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  3. 3

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  9. 9

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  10. 10

    翁長氏が後継指名 玉城氏出馬でどうなる沖縄知事選の行方

もっと見る