• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

中国金融危機ジワリ 李克強発言が引き金で取り付け騒ぎ

 中国経済がのっぴきならないことになってきた。24日、江蘇省塩城市の地元銀行「江蘇射陽農村商業銀行」が倒産するというウワサが広まり、1000人近い預金者が殺到する取り付け騒ぎが起きた。銀行が札束を積み上げて「預金は保護されている」とアナウンスしたことで、ようやく騒動は収まったが、もはや、中国全土で取り付け騒ぎが勃発するのは時間の問題とみられている。

 中国事情に詳しいジャーナリストの富坂聰氏がこう言う。
「今回の取り付け騒ぎは、李克強首相の<デフォルト容認発言>が誘引したと考えられます。今月13日まで開かれていた全人代(国会)の閉幕後、李首相は“影の銀行”のデフォルト問題について、<個別の状況では避け難いものがある>と指摘しました。金融システムの強化も打ち出したのですが、国民に金融不安が広がったのでしょう」

■影の銀行破綻で表も共倒れ

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  2. 2

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  5. 5

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る