世界一ダダ下がり アベノミクス失望売り止らない日本株

公開日: 更新日:

 平均株価が1万4000円を割っている株安。ウクライナ情勢や中国経済が原因という見方があるが、てんで違う。先週(7~11日)は先進国の株価が軒並み下落したが、日本は突出して下がった。主要25カ国・地域で日本の下落率7%はワーストだ。

 これは一時的なものではない。NYダウと英FTSE100は昨年末から今月14日にかけて、それぞれ3.3%と2.7%下落した。日経平均はというと、14%安、TOPIXも13%安だ。

■国際情勢は理由にならない

「こうなると、日本の株安が外的要因によるものという見方は、どう考えても無理があります。15日も、昼ごろに安倍首相と黒田日銀総裁の会談が始まったと伝わった途端、株価は一気に上昇しました。当日高値の1万4096円をつけましたが、首相から追加緩和要請はなかったと報じられると、100円急落した。やっぱりアベノミクスに対する失望売りなのです」(経済ジャーナリスト・岩波拓哉氏)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相「桜を見る会」で“買収”疑惑 公金私物化の元凶は

  2. 2

    女子プロ随一の人格者・笠りつ子の暴言騒動に「意外」の声

  3. 3

    NHK岩田明子氏 祝賀パレード特番で“安倍総理”連呼の違和感

  4. 4

    モリカケの次は英語民間試験 文教利権貪る「清和会」の罪

  5. 5

    前夫の浮気に子育ての苦労…菊池桃子「再婚」までの凸凹道

  6. 6

    メジャー挑戦 球界No.1二塁手広島・菊池涼介の意外な評価

  7. 7

    石川秀美が地元誌に語った薬丸との最先端“ハワイ別居”生活

  8. 8

    昭恵夫人また非常識露呈「饗宴の儀」に“訪問着”和服で出席

  9. 9

    レンタルなんもしない人 森本祥司さん<1>流されて会社員に

  10. 10

    NHK岩田明子氏に解散明言?永田町を駆けめぐる“メモ”の噂

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る