• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

北朝鮮が粛清指令? 市場を駆け巡った「孫正義暗殺計画」

 ソフトバンク孫正義社長・暗殺計画――。
衝撃情報が、ここ数日、市場を駆け巡った。

「驚きましたよ。魑魅魍魎(ちみもうりよう)の相場の世界とはいえ、暗殺は穏やかじゃない。いったい背後に何があるのか。不気味としか言いようがない」(証券関係者)

 複数の関係者の話を総合すると、次のような内容になる。
「北朝鮮のナンバー2だった張成沢が昨年、国家転覆陰謀罪で処刑されたが、張と孫社長は親しかったというのです。北朝鮮は張と関係の深かった人間を粛清するため暗殺部隊を組織し、海外にも派遣した。孫社長も危ないというわけです。王将フードサービスの社長を殺した犯人も捕まっていません。王将事件と関連付ける情報も流れました」(市場関係者)

 根拠のない噂レベルの怪情報だろうが、このところソフトバンク株の値動きが乱調だったことから、市場関係者も“暗殺情報”を無視できなかったらしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ

  3. 3

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  4. 4

    股関節痛め広島視察中止…安倍首相に健康不安説また再燃

  5. 5

    障害年金は支給継続も…非情な政策を傍観した公明党の大罪

  6. 6

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  7. 7

    DeNA伊藤光を直撃 トレード1週間で即スタメンマスクの心境

  8. 8

    日大アメフト部新監督 立命大OB内定に選手らは拒否反応

  9. 9

    小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

  10. 10

    年俸500万円でDeNAへ 中後が語っていたマイナー時代の苦労

もっと見る