日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

楽天ナンバー2國重氏が突如退任 「不倫醜聞」が原因だった

 楽天の國重惇史副会長(68)が22日、「一身上の都合」を理由に、突然、退任した。國重氏は住友銀行の役員をやった後、楽天入りした大物。楽天グループの金融事業やM&Aを一手に取り仕切ってきたナンバー2だ。

 そんな大物取締役の突然の退任に、「何があったのか?」と金融関係者などがいぶかしんでいたのだが、理由はドロドロ不倫だった。
 発売中の「週刊新潮」が國重氏の女性スキャンダルを報じている。

 記事によると、國重氏は43歳の女性と1年前からダブル不倫をつづけ、相手女性とトラブルになったという。
 女性本人が記事で激白し、國重氏を告訴する準備を進めていると語っている。

 恋愛中に國重氏が別の女性と浮気していたことが発覚、大モメし、救急車で搬送されるほどの暴力を振るわれたという。妊娠したものの、ストレスで流産したこともあったそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事