父娘とも“退場”か 大塚家具お家騒動で笑うのはハゲタカだけ

公開日:  更新日:

 今月27日の株主総会に向け、火花を散らしている「大塚家具」親子の委任状争奪戦。父・勝久会長(71)と娘・久美子社長(47)の仁義なき戦いで笑うのは米系投資ファンドだけ――「父娘とも“退場”させられるのでは」(市場関係者)とささやかれている。いずれが勝っても、泥仕合はこの先、まだまだ続くからだ。

 仮に久美子氏が勝っても、勝久氏は18%を握る大株主。今後、会社の業績がちょっとでも下がれば、久美子氏の社長解任を再度要求してくる可能性が高い。
 久美子氏が勝久氏の支配力を薄めるために増資しようにも、他の株主がそれを許すかだ。

「久美子氏サイドが1株40円→80円と2倍の増配を決めたのは、10%超を握る米系投資ファンドを味方に付けるためともっぱらです。勝利に貢献すれば、当然投資ファンドの発言力は増す。今後さらなる増配を求められ、骨までしゃぶり尽くされる恐れもある。それどころか市場では、投資ファンドが役員を送り込み、親子ゲンカのゴタゴタに乗じて創業家一族を追い出しにかかるなんて噂も流れています」(前出の市場関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍官邸“大号令”か 厚労省「実質賃金上昇率」水増し工作

  2. 2

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  3. 3

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  4. 4

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  5. 5

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  6. 6

    専門医は「説明不能」…米11歳少女の悪性脳腫瘍が消えた!

  7. 7

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  8. 8

    菊川怜の夫は裁判沙汰に…女性芸能人が“成金”を選ぶリスク

  9. 9

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  10. 10

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

もっと見る