母が乱入し“浪花節”全開 大塚家具株主総会は娘勝利も大波乱

公開日:  更新日:

 27日午前に都内で開かれた注目の「大塚家具」の株主総会。娘の大塚久美子社長(47)と創業者で父親の大塚勝久会長(71)の双方が相手の退任を求める委任状争奪戦は結局、娘の久美子社長が勝利した。

 総会は冒頭こそ粛々と進行したが、その後はいつもの親子バトルの延長線上で大波乱。母親の千代子さん(68)まで登場して、“浪花節”全開だった。

 大塚家具の株主総会は、東京都江東区有明にあるビルのホールで行われた。定刻の午前10時までに、会場外には100人以上の報道陣が集まり、テレビ各局の中継車がズラリ。騒然とした雰囲気となった。

 総会は議長の久美子社長の挨拶から始まった。グレーのスーツに、真珠のネックレスの久美子社長は、まず事業報告と会社側の取締役提案などを説明。続いて、勝久会長が株主側からの取締役提案を説明した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  5. 5

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る