東芝「保有株大量売却」観測で…株安リスクにさらされる22社

公開日:  更新日:

 東芝は7日、ようやく決算発表にこぎつけたが、市場の反応は冷淡だ。

「税引前利益の水増し額は2248億円とほぼ予想通りで、それほどのインパクトはなかった。いまや市場にとっての心配事は東芝そのものではなく、東芝が資金調達のために手放すかもしれない保有株です。実際、東芝が売却を決めたトプコンは大幅下落している。市場は、次に手放す銘柄を探り始めました」(証券アナリスト)

 東芝は8月末に、グループで約3割保有する測量関連のトプコン株を全株売却すると公表した。直後にトプコン株は大幅下落し、2000円前後だった株価は1600円近辺へと値下がり。8日も年初来安値の1607円で取引を終えた。

「相場はチャイナ・ショックによって、マイナス材料に反応しやすくなっています。東芝は財務体質を改善するため保有株を次々と手放すかもしれない。そんな臆測が流れるだけで、売られる危険性のある銘柄は株価が下落しかねません。とんだトバッチリでしょう」(市場関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  4. 4

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  5. 5

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  6. 6

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  7. 7

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  8. 8

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

  9. 9

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  10. 10

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

もっと見る