ドラマ人気に乗れ 市場で話題の「下町ロケット」関連15銘柄

公開日:  更新日:

 大ヒット中のTBS系人気ドラマ「下町ロケット」。早くも兜町では関連銘柄が話題になっている。

「何でも“買い”の材料にしてしまうのが兜町です。実際、すでに関連銘柄が上昇し始めています。ロケット関連では明星電気や日本航空電子工業、日油などが番組スタート以降、ジリジリと株価を上げている。今後、話題が大きくなれば、さらに上昇する可能性があります」(市場関係者)

 ロケットに搭載するカメラや照明装置を開発する明星電気は、初回放送の翌10月19日の終値は112円だったのに、11月20日は124円まで上昇。衛星・ロケットの飛行制御装置を手掛ける日本航空電子も1990円→2213円に値上がり。固体燃料を開発する日油も844円→962円と好調だ。

 この先、個人投資家はどんな銘柄を狙えばいいのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  2. 2

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  3. 3

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  4. 4

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

  5. 5

    玉城デニー沖縄知事の訪米に官邸・外務省が“横ヤリ”疑惑

  6. 6

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  7. 7

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

  8. 8

    声優・落合福嗣「下町ロケット」出演で個性派俳優の道も?

  9. 9

    遠藤憲一はなぜ“Vシネ横綱”竹内力&哀川翔を凌駕できた?

  10. 10

    「イッテQ」疑惑で日テレ冬の時代へ…構造的問題の指摘も

もっと見る