日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

今度は「ジョイフル」で過労裁判 オーナーはまたも自民党議員

「企業経営者は働きがいのある職場を整え、政治家は働きやすい社会をつくるのが本来の役割でしょう。訴状の通りだとすれば、間違いなくブラック企業。1億総活躍社会が聞いて呆れます。穴見氏自身に説明を求めるのは当然です」

 この訴訟に関して穴見議員の事務所に問い合わせると、「本件は会社として対応している」のひと言だけ。同社の顔としても活動し、配当もたっぷり受け取りながら、ずいぶんと無責任な態度だ。これで党の雇用問題調査会の幹事も務めているのだから、開いた口が塞がらない。ワタミの次はジョイフル。自民党にはホントろくな人材がいない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事