日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
木戸次郎
著者のコラム一覧
木戸次郎株式評論家

1965年生まれ。明治大学政治経済学部を卒業し、某証券会社に勤務。独立後の2003年に「修羅場のマネー哲学 1億5000万円の借金を9年間で完済した男」(幻冬舎)を出版しベストセラーに。そのほか、「ラストチャンス 日本株は5年で見限れ」(ケイツー出版)など著作多数。

業界トップクラスの金持ち企業「中外製薬」

 日経平均株価は今月1日、約3カ月ぶりに2万円を回復した。7~9月期の設備投資額が前年同期比で11.2%(金融、保険除く)増加したことを好感したためで、「2ケタ増益」はサプライズだった。例年、12月相場は高くなることが圧倒的に多い。

 テクニカル面で…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事