日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
杉村富生
著者のコラム一覧
杉村富生経済評論家

1949年熊本県生まれ。明治大学法学部卒業。軽妙な語り口と、分かりやすい経済・株価分析などに定評がある。ラジオNIKKEI「ザ・マネー」にレギュラー出演。著書は「これから10年 株で『1億』つくる!」(すばる舎)、「株長者が絶対にハズさない『売り』『買い』サインはこれだ!」(ビジネス社)など多数。

市場の主役はM&A「ルネサスエレクトロニクス」がターゲットになる

ドイツ企業が興味津々

 株価分析の手法には①ファンダメンタルズ、②テクニカル、③ジャッジメンタル――の3つのアプローチがある。

 まず、ファンダメンタルズ・アプローチだが、これは改めて述べるまでもない。企業業績、財務内容などをベースに株価分析を行う。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事