1泊最低6万円…最高級ホテル“新赤プリ”は誰が泊まる?

公開日:  更新日:

 西武ホールディングスは、旧赤坂プリンスホテル(東京都千代田区)の跡地の複合ビルに入る高級ホテルを7月27日に開業すると21日、発表した。

 ホテルはビル最上部の30~36階、部屋の広さ36~148平方メートルで250室。1泊6万~59万円で、グループのホテルでは最上級の位置づけになる。

 ま、場所柄も一等地だし、値段が高いのはわかるが、平均的な日本人の感覚からすると「誰が泊まるの?」になる。実は、客の6~7割は欧米やアジアからのビジネス客を見込んでいるというのである。

 日本政府観光局が今年1月19日に発表した2015年の訪日外国人観光客(推計値)は前年より47%多い1973万人。過去最高を記録した。安倍政権は2020年に訪日客2000万人の目標を立てていたが、今年は前倒しで達成確実だ。その旅行消費額も2015年は前年の7割増となる3兆4771億円で、こちらも過去最高となった。とにかく、ワンサカと訪日客が増えていて、日本中でホテルが足りないのである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    二階幹事長“重病説”で急浮上「後任本命に竹下亘氏」の狙い

  3. 3

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  4. 4

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  5. 5

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  6. 6

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  7. 7

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  8. 8

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  9. 9

    丸の“広島エキス”が原監督の狙い G若手を待つ地獄の練習量

  10. 10

    キミを守れなかった…金本擁護から逃げた坂井信也オーナー

もっと見る