日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ロッテお家騒動は底なし 創業父がネット肉声で次男を猛批判

 激しいお家騒動を繰り広げる「ロッテホールディングス(HD)」に新展開だ。創業者の重光武雄名誉会長(93)が、9日インターネット上に肉声を公開。自らの後継者に長男・宏之ロッテHD前副会長(62)を指名した。これまで全ての取材依頼を断ってきたという武雄氏が騒動発覚後、公に発言するのは今回が初めて。関係者によると、次男・昭夫ロッテHD副会長(60)については、激しい怒りをぶちまけているという。

 肉声が公開されたのは、長男・宏之氏が立ち上げた「ロッテの経営正常化を求める会」のホームページ上。武雄氏は社員にメッセージを送る一方、後継者問題については「当然、僕の長男の宏之が後継者になるわけだ。これは日本と韓国でも常識だよ。他の者がやったら信用がなくなる」と明言。次男・昭夫氏について具体的に触れていないが、この“言い方”はキョーレツな排除である。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事