ネクスト井上高志社長<1> 子供のころは引っ込み思案だった

公開日: 更新日:

不動産ポータルサイト「ホームズ」を運営

 総掲載物件数698万件と国内最大級の不動産ポータルサイト「ホームズ」を運営するネクスト。今年2月には調査機関のGPTWジャパンが発表する「働きがいのある会社・日本版」において6年連続でベストカンパニーに選出された。躍進を続ける同社を率いるのは創業者の井上高志社長。起業から21年がたつが、95年の創業当時の若々しさやバイタリティーはいまだ失われていない。

 リーダーシップをフルに発揮してきた井上氏だが、子どものころは意外にも引っ込み思案だったという。体も小さかった。

「小学校から中学校までは学年で一番背が低かった。目立つことが嫌いで、26歳で起業して社長になるまでは“長”と付く役職は一度もやったことがなかった。小さなグループの班長すら就いたことがありませんでした」

 横浜で育った井上氏の生家は典型的な中流家庭。父は石油関連の上場企業に勤めていた。日本の高度成長を支える、いわゆる企業戦士だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  2. 2

    指導者に興味なしイチローにオリックス「オーナー」就任案

  3. 3

    大阪W選は自民リード…松井一郎氏“落選危機”で維新真っ青

  4. 4

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  5. 5

    「めちゃイケ」終了1年…雛形あきこと鈴木紗理奈の現在地

  6. 6

    下方修正なのに…月例経済報告「緩やかに景気回復」の大嘘

  7. 7

    白髪イチローの衰えた姿に身震いするような色気を感じる

  8. 8

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  9. 9

    JOC後任会長の最有力 山下泰裕氏の評判と“先祖返り”懸念

  10. 10

    安倍政権がシッポ切り JOC竹田会長を待つ仏当局の本格捜査

もっと見る