日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

タビオ越智直正会長<7> いい靴下の感触は“噛めば”わかる

靴下の感触を確かめる“技”を編み出した(C)日刊ゲンダイ

 現在も精力的に靴下作りに取り組む越智氏だが、2008年に社長の座を長男の勝寛氏に譲り、会長となった。理由はなんと、靴下をはかなければならなくなったこと。

「僕は丁稚になった15歳のころからずっとはだしでした。靴下をはいとったら『靴下の感触がわからな…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事