日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ローソン<下> 三菱商事と組み製造小売業モデルで2強に対抗

三菱商事出身の竹増社長(C)日刊ゲンダイ

 コンビニ業界3位だったファミリーマートは、昨年9月にサークルKサンクスを傘下に持つユニーグループ・ホールディングスと経営統合、店舗数は1万8000強となり、首位セブン-イレブンに肉薄した。一方、セブン-イレブンといえば、カリスマ・鈴木敏文氏が無念の引退。世代交代が始まった。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事