• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

スズキ&トヨタ提携の裏にある「実は面倒くさい」の本音

 本当の狙いは何なのか――。

 6日、スズキとトヨタ自動車が業務提携することで基本合意したと発表した。「環境技術」「安全技術」「情報技術」「商品・ユニット補完」など幅広い分野で協業する方針だ。

 両者は昨年10月から協力関係の構築に向けて話し合いを続けてきた。今後は業務提携の効果を高めるために資本提携についても話し合いを進める方針で、「国際的な競争力の強化が目的」などと報じられている。

 だが、ちょっと待って欲しい。今回の提携発表の裏にはスズキ、トヨタ双方の駆け引きが透けて見えるのだ。

■欲しいのは後ろ盾

「マスコミ報道のような前向きの提携ではありませんよ」と苦笑するのは経済ジャーナリストの井上学氏だ。

「スズキが欲しいのはトヨタという後ろ盾なんです。いまだに強い影響力を持っている鈴木修会長は、一昨年に社長に就任した長男の俊宏氏では今後の経営が心細いと案じている。俊宏氏は人柄が温厚な分、カリスマ性に欠けるところがあるのです。そのため修氏は昨年、トヨタの豊田章男社長の父・章一郎氏に“スズキを頼む”と泣きついたと言われています。トヨタを味方にすれば、海外や国内の自動車メーカーから過度の値引き競争を仕掛けられる心配がないからです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  2. 2

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  3. 3

    写真誌に撮られた休日の有働アナに「私服がダサい」の声が

  4. 4

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  5. 5

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  6. 6

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

  7. 7

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  8. 8

    「すれ違いが原因」に違和感 NHK桑子アナの離婚の真相は?

  9. 9

    X JAPAN・ToshI バラエティーで引っ張りだこの意外な理由

  10. 10

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

もっと見る