日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
新田ヒカル
著者のコラム一覧
新田ヒカルスマホ評論家。マネー評論家

1974年、横浜生まれ。テレビ東京「ワールド・ビジネスサテライト」、フジテレビ「スーパーュース」などにテレビ出演。多数。東証、大証でも講演している。

売られ過ぎのタイミングで狙う 「東芝」を拾いにいく勇気

売られ過ぎの一瞬のタイミング(C)日刊ゲンダイ

 東芝が、東証1部から2部に降格される可能性が出てきた。理由は、半導体事業の売却が年度内に完了しないためだ。これにより、債務超過が3月末で解消されず、降格が濃厚になっているのだ。

 降格になれば、致命傷となり、当然、株価は下がる。投資信託の中には、東…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事