• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

モバイル化進む「カード決済」 市場急拡大の秘密とは

「こちらにカードを通してください」――そう言って飲食店のスタッフが差し出すのは、タブレット端末。よく見ると、イヤホンジャックにクレジットカードリーダーが挿入されている。5センチ四方のリーダーにカードをシュッとやれば決済完了。

 カード決済は、レジ脇にある有線の電話回線と結んだ端末に通すのが一般的だったが、モバイル化が進んでいる。

■高野山でも導入

 その市場を開拓したのが、2009年に米国で創業した「Square(スクエア)」だ。13年に日本での事業をスタートし、このほど高野山・金剛峯寺とも提携。今月14日からは拝観料やお守りなどもカード払いできるようになっている。

「海外の観光客は、少額でもカード払いを望む方が多く、高野山は決済や受け付け業務の効率化を求めていました。スクエアなら、端末にアプリをダウンロードすると、POSレジや売り上げ分析、顧客管理、在庫管理などがすべて一つのアカウントで利用できます。カードニーズへの対応とアプリの多様な機能が、導入の決め手になったようです」(同社広報担当者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    矢継ぎ早発表もポーズ 安倍政権の被災地支援は中身空っぽ

  3. 3

    股関節痛め広島視察中止…安倍首相に健康不安説また再燃

  4. 4

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  5. 5

    障害年金は支給継続も…非情な政策を傍観した公明党の大罪

  6. 6

    DeNA伊藤光を直撃 トレード1週間で即スタメンマスクの心境

  7. 7

    年俸500万円でDeNAへ 中後が語っていたマイナー時代の苦労

  8. 8

    小沢一郎氏の知恵袋が指摘 安倍政権による「内乱」予備罪

  9. 9

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

  10. 10

    忖度が世代交代の妨げに…日本が4年後W杯で払う大きなツケ

もっと見る