• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
山本伸
著者のコラム一覧
山本伸株式評論家

1962年生まれ。マネーリサーチ代表、経済情報誌「羅針儀」主宰。1985年より株式評論家として、金融情報に関する執筆活動および講演活動など幅広く活躍。アベノミクス相場では推奨銘柄の3倍高を連発させ、マーケットの注目を集めた。講演会は常に満員御礼。ファンの中には、2000万円の資産を15億円にしたツワモノも。「山本伸の騰がる株100銘柄」(宝島社)など著書多数。

米国でATM網拡大の見込み大 「セブン銀行」大化けの予感

ガソリンスタンドに併設されているカフェで(米オレゴン州)/(C)AP

 セブン&アイ・ホールディングスが米国事業の拡大に本腰を入れ始めた。先週6日、米国の石油販売大手のスノコLPからテキサス州や米東部地域でガソリンスタンドを併設したコンビニエンスストア1108店舗を買収すると表明したのである。買収総額は33億ドル(約3700億円)に上る。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事