日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

マツダ<上> 電気自動車に夢のロータリーエンジン搭載へ

マツダの小飼雅道社長(C)日刊ゲンダイ

 2017年はマツダにとって記念すべき年だ。ちょうど50年前の1967年5月30日、世界で初めて量産化に成功したロータリーエンジン(RE)を搭載した「コスモスポーツ」を発表した。ロータリーエンジンは従来のエンジンとは発想も構造も異なる、画期的な「夢のエンジン」と呼ばれた。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事